熊本城 須戸口門から天守閣までのルート

熊本城の須戸口門(すどぐちもん)から天守閣までのルートを紹介します!
 
須戸口門の位置を記入した地図はこちらのページにアップしてます。(別ウインドウで開きます)
 


これが熊本城の南東にある、須戸口門です。
熊本市役所から近い位置にあります。
 
 


門をくぐると、直進するルートと右折するルートがありますが、今回は右折するルートを通ってみます!
 
直進した場合のルートは、櫨方門〜天守閣のルートとほぼ同じですので、そちらのページを参考にしていただければと思います。
 
 


では、右折してまずは階段を上っていきましょう。
 
 


階段を上ると桜の木々に囲まれた道に出ます。
ここは春になると桜が咲いてともキレイです。
 
左手上には重要文化財の櫓群が見えてきます。(下の写真の建物)
 
 


建築当時から残っている建物で、左手から田子櫓、七間櫓、十四間櫓、四間櫓、源之進櫓です。
 
建物はいくつか連続してつながってますが、それぞれの櫓に名前が付いてます。
 
 


更にまっすぐ進んでいくと、東十八間櫓が見えてきます。
この東十八間櫓も建築当時からの建物で、重要文化財に指定されています。
 
この辺りを通る観光客の人は殆どいないので、けっこうひっそりとしてます。地元の人の散歩コースといった感じでしょうか。
 
 


東十八間櫓隣の階段を上っていきます。
 
 


階段は180度Uターンしてます。
 
 


階段を上ったら、まっすぐ直進するコースと、右折して本丸御殿地下通路を通るコースに分かれます。
 
今回は右折して、本丸御殿地下通路に入ってみます!
 
まっすぐ直進した際のコースは、こちらの不開門〜天守閣のルートと同じになります。
 
 


右折して階段を上っていくと、本丸御殿地下通路へと続く門が見えてきます。
 
周りを石垣に囲まれて、重厚な雰囲気です。
 
 


そして、門をくぐると・・
 
 


本丸御殿、地下通路ですに入ります。
写真右手側に進むと、天守閣へと行けます。
 


地下通路を出ると・・
 
 

熊本城天守閣が見えてきます!
 
 

Copyright (C) 2007-2012 熊本城観光体験記. All Rights Reserved.