熊本城二の丸駐車場〜頬当御門〜天守閣のルート

熊本城の玄関口である、「頬当御門(ほほあてごもん)」から天守閣までのルートを紹介します!
 
こちらのページに今回の二の丸駐車場から天守閣までの地図をアップしてます。(別ウインドウで開きます。)
 
 


大半の観光客の方は、この二の丸駐車場〜天守閣のルートを通ってると思います。
二の丸駐車場には大型観光バスも止まり、団体での観光客の方はほぼこのルートです。
 
先方に天守閣がちょっとだけ見えてますね。

それでは、この二の丸駐車場から天守閣に向けて出発してみましょう!
 
 


二の丸駐車場の出口付近です。さらに進むと西大手門、熊本城内へと続きます。
 
写真の右手側には売店や休息所、トイレなどの他、車イスの無料貸し出し所もあります。
 
この二の丸駐車場から熊本城天守閣までは、車イスの方でも通行できるように、スロープ等が設置されています。
 
 
そして、左手側には・・


長い塀と、その先には戌亥櫓が見えます。
水が溜まってる掘りは本来空堀ですが、雨上がりで水が溜まってるみたいです。
 
 


ちょっと歩くと、西大手門につきます。
 
熊本城は西・南・北の3つの大手門があり(北大手門は今も復元されてません)、その中で最も格式の高い門がこの西大手門です。
 
 


西大手門をくぐると、目の前に頬当御門、そして天守閣、宇土櫓が見えてきます。
 
 


左側には広場と、戌亥櫓が見えます。
 


そして、右手側には南大手門がありますが、天守閣に行くのには特に通る必要はないです。
 
まっすぐ進んでいくと・・
 
 


熊本城の玄関口にあたる、「頬当御門」に到着です!
門の後ろには熊本城天守閣も見えてます。
 
門の隣の料金所でお金を払って中に入りましょう!
 
 


頬当御門を通るり、曲がりくねった坂道を登っていくと・・
 
 


すぐに天守閣が見えてきます。
 
 


左手側に天守閣、宇土櫓、右手側には数寄屋丸、売店などが見えてきます。
 
さらに真っ直ぐ進むと・・
 


本丸御殿地下通路への入り口につきます!
 
 


こちらが本丸御殿地下通路(闇り通路)内部。
ここは夏場でもひんやりしていて涼しいです。
 
本来はこの地下通路から直接本丸御殿内に入れたようですが、今は当時の階段だけが再現されていて、直接入ることは出来ません。
 
この上が本丸御殿ですが、本丸御殿内を見学している人が歩く音がミシミシと聞こえてきます。
 
そして、地下通路突き当りを左に曲がると・・
 
 


熊本城天守閣に到着です!
天守閣の入り口は、天守閣の右側(小天守側)にあります。
 
写真の左側には加藤清正が植えた「銀杏の木」と、本丸御殿の入り口があります。
 
熊本城天守閣からの眺めは、こちらのページにUPしてます!
 
 

Copyright (C) 2007-2012 熊本城観光体験記. All Rights Reserved.